三浦内科医院,板橋区,内科,頭痛,片頭痛,もの忘れ外来,予防接種,生活習慣病,パーキンソン病,神経内科

三浦内科医院,板橋区,内科,頭痛,片頭痛,もの忘れ外来,インフルエンザ,生活習慣病,パーキンソン病,神経内科

〒174-0063 板橋区前野町6-34-12 グレイス常盤台1F
03-5914-6178

頭痛外来を行っております。駐車場あり 院内バリアフリー
 

内科のご案内

内科

内科では風邪や腹痛、頭痛といった一般的な診療をはじめ、生活習慣病などの予防と治療を行います。

風邪(発熱、のどの痛み、せき、腹痛、吐き気、下痢など)

生活習慣病(高血圧、高脂血症、糖尿病など)
血圧、コレステロール値、血糖値・HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)値は、生活習慣の改善と投薬で目標値に到達できるように治療していきます。

花粉症
花粉症の治療には、抗アレルギー薬内服、点鼻薬、点眼薬などで対処致します。抗アレルギー薬は眠気をきたしやすいものがありますが、内服により眠気が強くでる方は、なるべく眠気の少ない薬を選ぶか、漢方薬の治療を考えていきます。

気管支喘息
気管支喘息の主な治療は、吸入ステロイドになります。症状によって内服薬も併用したりします。

逆流性食道炎
症状としては、胃もたれ、胸やけといったものが主なものですが、のどの違和感や咳等も逆流性食道炎によって引き起こされる事もあります。症状によっては上部消化管内視鏡などを必要とする事もあります。治療としては胃酸を抑える薬が主なものになります。漢方薬も補助として使用する事もあります。

禁煙外来
長年、おタバコを吸ってこられた方は、なかなか禁煙するのが難しいと思います。少しでも禁煙に挑戦してみようと思われる方は、ご相談ください。当医院が禁煙に向けてお手伝いさせて頂きたいと思います。喫煙は、肺がん等の要因になるだけでなく、COPD(慢性閉塞性肺疾患)の原因にもなります。COPDの予防、あるいはCOPDにかかっている方の症状の軽減には禁煙が必要です。

健診(項目によって費用が異なります。健診希望の方はお問い合わせ下さい)

漢方薬(ツムラのエキス剤)の処方も行っております。漢方薬は、風邪、アレルギー性鼻炎、更年期障害、疲労感、食欲不振等に効果があることがあり、漢方治療に興味のある方はご相談ください。

この他、疲れやすい方、二日酔いなどの方に自費診療となりますが、にんにく注射等の静脈注射・点滴治療も行っております。

※かかりつけ医をおさがしの方、大きな病院から近隣の通いやすい病院をさがしている方は一度ご相談下さい。